made  in  KAWAGOE  JAPAN
​ 
 『組子菖蒲』
 「菖蒲」と武を重んじる「尚武」の音が同じことと、菖蒲の葉には強い香りがあり邪気を払うとされてきました。
五月人形や兜飾りでは化繊の造花を用いるのが一般的ですが、組子と和紙で菖蒲を表現しました。
埼玉県川越市|ももとせ工藝|木製鎧兜『武州川越兜飾り』